News

HOME

板谷(いたたに)研では、高強度極短パルスレーザーを用いたアト秒光科学に関する実験的研究を行っています。

  • 高強度極短パルスレーザーの開発とアト秒パルス光発生
  • 原子・分子を対象とした強光子場・アト秒科学
  • 固体を対象とした強光子場・アト秒科学(限界駆動系)
  • アト秒パルス光源の物質科学への応用、サブサイクル・超高速分光

詳しい研究内容について興味のある方は、左フレームの「研究」(またはここ)をクリックしてください。

板谷研で研究するには

板谷研は、東京大学理学系研究科物理学専攻A6サブコース(一般物理実験)に所属しています。物性研へ大学院生として進学するための一般的な情報は、こちらをご覧ください。

板谷研を志望研究室にする場合、通常の出願手続きに加えて、出願時までに確認書の提出が必要となります。詳しくは、募集要項を確認して、物理学専攻教務(gakumu-phys.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp)までご連絡ください。

 

 

[ Back to top ]